読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーまりりんさんの独り言

小学5年の子どもと毎日格闘しているアラフォーシングルマザーのまりりんです。母として女性としてもっと充実した時間を生きたいと日々奮闘中!日々の出来事や女磨きネタなどについて独り言を書いています。

ノンストップの法則。

私が痩せていた時って、一番痩せていた時っていつだったかなぁと思い返すと、23~25歳くらいの頃がいちばん痩せていたように思います。その頃はでも、そんだけやせていたにもかかわらず、まだまだ足りないと、一番ストイックにダイエットしていたころですね。自分でもなぜあんなに頑張っていたのかと不思議になってしまうんですが、痩せたくて痩せたくて仕方がありませんでした"(-""-)"痩せたら自分はもっとモテるのになあ、みたいなことを思っていたんでしょうか|д゚)今となっては、よく分からない( *´艸`)でも、私はすごくやせていた時期はあるんですが、やっぱり骨格の問題で体がスレンダーには見えても水着を着たりスカートをはいたりすることはなかったです。なんでかっていうと胴長短足もいいとこで、足が短いうえに太いというもう悲しいくらいの足コンプレックスだったからです。やせれば、ミニスカートもはけるようになるんだとずっと思っていましたが、足が短いから太く見える・・・(´;ω;`)ウゥゥ